無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

ブラックカードとは

ブラックカードという名前は耳にした事があっても、実際に目にしたことはないという人が多いのではないでしょうか。年会費が10万円から30万円必要となる特殊なクレジットカードですし、招待制ですので誰でも使うことができるカードではありません。アメリカでは以前からステイタスとしてクレジットカードを持ち歩くことがありましたが、ブラックカードはまさしくステイタスの1つだといえるでしょう。ブラックカードの他には、ゴールドカード、プラチナカードもありますが、最高位がブラックカードとなります。1年間のカード決済金額だけではなく、年間の収入もチェックされていますので、該当する人は常に限られているのです。近年は、クレジットを2枚から3枚程度持っている人が多いため、クレジットカード事態は珍しくなりましたが、年会費が無料となっているものも含まれていますので、ブラックカードとは一味違うサービス展開を見せています。このように、一言でクレジットカードといっても、カードそのものが持つ意味であったり役割に違いがあったり、サービスの内容に違いがあるだけではないのです。誰でも所持することができるわけではない、ブラックカードのような存在は特殊ではありますが、ある意味昔からの名残でステイタスとしての役割を果たしているのかもしれません。

メニュー